胸が柔らかすぎて垂れちゃう...綺麗な形にするには?

胸が柔らかすぎて垂れちゃう...綺麗な形にするには?

柔らかすぎて垂れてしまうバストの改善方法

胸が柔らかすぎて垂れちゃう...と悩んでいる女子はいませんか?
胸が柔らかくて脇に脂肪が流れてしまい、バストが垂れて見えることがあります。
このまま年をとって、どんどん見た目が悪くなりそうで不安...。

 

そこで!柔らかすぎて垂れてしまうバストの改善方法をご紹介します。

 

綺麗にツンとした締まりの良い若々しいバストに近づける方法を解説。
ハリのある上向きのバストを手に入れて、垂れ乳を改善していきましょう!

 

  胸が柔らかすぎて垂れる...解決法は?!

 

バストが柔らかすぎる原因は?

 

まず、なぜバストが柔らかすぎるのか、その原因から説明します。

 

基本的に、胸のおよそ9割は脂肪でできていると言われています。

 

そして、もともと日本人は肉質が柔らかめだといわれていて、
欧米人は日本人に比べるとバストが硬いみたいです。

 

もともと肉質が柔らかな上に、脂肪が付きやすい体質の人などは特に胸が柔らかくなりやすく、仰向けに寝ると横に流れて真っ平らに近くなることもあります。

 

また、加齢とともにバストは垂れて下垂していきます。
加齢によって筋肉が衰えたことによって、胸が柔らかくなることもあるようです。

 

クーパー靭帯が伸びることが原因

 

胸が柔らかすぎる原因は?!

 

胸の形を保つために必要なのが「クーパー靭帯」と呼ばれる無数の靭帯です。

 

このクーパー靭帯は、実は激しい運動や揺れなどの原因により、伸びたり切れたりすることがあるんです。そうなると胸の美観を損ねるように、柔らかくなって垂れたりすることがあります。

 

しかもクーパー靭帯は、一度伸びるとまず元には戻らないという困った性質があります。
普段から大きな負荷がかからないように注意しましょう!

 

猫背もバストが垂れる原因に!

 

また、あなたは姿勢が悪く、普段から猫背になっていませんか?
姿勢が悪いと、胸全体が元気のない、垂れ下がったものになってしまいます…。
胸が垂れる原因は猫背?!

 

猫背は脇や背中に胸の脂肪が流れやすくなるので、今すぐ改善しましょう!

 

★胸を大きく綺麗な形にする猫背の改善方法はこちら♪

 

>>猫背改善ストレッチで胸を大きく綺麗な形にする!

 

 

胸を張りのある綺麗な形にするには?

 

では、胸を張りのある綺麗な形にするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

解決方法のひとつは、ブラジャーの選び方です。

 

胸が柔らかく下垂、垂れてしまっている場合のブラ選びはとても大事です。
トップとアンダーの差を鵜呑みにしないで、必ず試着して買いましょう。

 

垂れているバストにはリフトアップブラのような下着が効果的です。

 

リフトアップブラはパッと見可愛くないデザインが多いかもしれませんが、
垂れた胸をしっかり持ち上げて美しくみせてくれます。

 

ワコールやトリンプなどの大手メーカーからも販売されていますよ♪

 

上向きで綺麗な形のバストになれるリフトアップブラ

 

寝ているときにもブラを着けたほうがいい?

 

また、バストが柔らかい人は寝ているときにもブラを着けたほうがいいです。

 

なぜなら、寝ているときノーブラだと胸が横に流れていまい、
それがクセになると下垂や型崩れの原因になるからです。

 

ただし、普段着用しているブラジャーを寝るときに着けるのはNG!

 

寝るとき専用のナイトブラや補正下着がオススメです。

 

viageのビューティーアップナイトブラがおすすめ!

 

特におすすめなのが、viageのビューティーアップナイトブラです。

 

viageのビューティーアップナイトブラ

 

このブラの良いところは、締め付け感がなく一晩中つけていても不快感がないこと。

 

それでいて、しっかりと背中や脇の脂肪をホールドしてくれるので、垂れ乳を予防・改善してくれて、きれいな胸の形を一晩中キープしてくれます。

 



バストアップブラ【Viageビューティアップナイトブラ】

 

1枚単品:\2,980
2枚セット:\5,960(送料無料)

 

楽天通販ランキング9冠を達成!

 

着用した瞬間女性らしい豊かなボリュームと、美しい丸みのあるおわん型シルエットを同時に叶えます。
   

 

夜はナイトブラ、昼は普通のブラ(フィッティングが大事!)でバストをキープして、
一日中重力から胸を守り、「垂れ乳」を防いで綺麗なバストの形を手に入れましょう♪

 

 

大胸筋を鍛えてバストを引き締める

 

もっとしっかり胸が垂れるのを防いでハリを手に入れたい人は、

 

バストの筋トレが効果的です。

 

バストの土台となる筋肉である「大胸筋」を鍛えることで、
胸が引き締まり、下垂を防いで綺麗な上向きの形になれます。

 

週に2回くらいでも、続けてトレーニングすることで半年後にはかなり差がつきます。

 

まずは簡単な「腕立て伏せ」運動から始めてみましょう!
初心者が大胸筋の筋トレでもっとも簡単にできるのがこの「腕立て伏せ」です。

 

>>簡単バストアップ「腕立て伏せ」のやり方はこちら

 

 

筋トレには全身を引き締める効果がある

 

筋トレで上向きで綺麗な形のバストになる!

 

「腕立て伏せ」運動に慣れてきたら、次はペットボトルやダンベルを利用して、
より効果的に大胸筋を鍛えてあげましょう。

 

筋トレの良いところは、続けることで目にみえて体の変化を感じられるところ。
バストだけでなく、全身が引き締まる効果もあるのでぜひチャレンジしてください!

胸が柔らかすぎて垂れちゃう...綺麗な形にするには?関連ページ

離れ胸を治す方法!絶対治したい人へアドバイス
バストの悩み「離れ胸」を治す方法!離れ胸を絶対治したい人へ効果的なアドバイスをご紹介します。

トップページ バストマッサージ 豊胸エクササイズ バストアップサプリ バストアップDVD RSS